音の旅番組

先日深夜、車の中でなにげなくラジオを聴いていたら衝撃的な番組に出くわした。

もともと旅番組は大好きで、テレビでの旅番組は好んで見ている。
しかし、ラジオでの旅番組を聴いたのは初めてだった。

ところどころナレーションが入るものの、その場所での「音」がラジオから延々と流れているのだ。
その日聞いたのは、その場所を流れる小川のせせらぎと鳥のさえずりだった。

車を運転していたため残念ながら目をつぶることは出来なかったが、目を閉じて音を聞いていたらそこにいるかのように感じられそうだった。


そういえば、まだ独身の頃家族で海外へ行った時、目の不自由なおじいさんと一緒になったことがある。
ご夫婦で旅行されていたのだが、その方は肩から録音できる機械をかけていた。
隣に座った時に、奥様が言った。

「目が不自由だから、音を録音しておくの。
 写真の代わりよ。
 旅から帰って聞くと、その場所を思い出せるんですって。」

なるほどと感心したのを思い出す。

しかし、音でめぐる旅とは、いったいどんなものなのだろう・・・。
目が不自由な分、他の感覚が研ぎ澄まされているのかもしれない。
私たちが聞き逃している様々な音を聞き取り、私たちが感じることの出来ない何かを感じておられたのかもしれない。


最近では休みの日でも子どもたちの予定が入っていて、なかなか旅行に行くことは出来ないが、また旅に出たくなった。


[PR]
by couturira | 2011-05-23 22:54 | 日々のこと | Comments(0)
<< ガーデンバッグ 白い棚 完成 >>