出発

次女がおとまり会に出発した。

さすが3人目ともなると、寂しがるそぶりも見せず、あっさりと出発した。
若干言葉数がいつもより、少なめではあったが・・・。

大きな袋には布団が入っている。
次女がまだ2歳の頃、保育園に通っていた。
その時に使っていた布団&布団袋が再び活躍するとは・・・。

当時、娘が自分でこの袋を持つなんて、考えてもみなかった。

小さくて、泣き虫で、片手に娘、片手にこの袋を抱えて、バタバタと保育園へ通っていたことを思い出す。

あれからいろいろあった。
長男が年長になる年、保育園から幼稚園へかわった。

子供たちのための決断だったが、長男からは泣きながら責められた。
あまりの長男の剣幕に圧倒されたのか、次女は何も言わなかった。

しかし、新しい幼稚園での入園式の日。
式の最後、教室に戻り、次女は誰一人として友達も知り合いもいない中、ちょこんとイスに座っていた。
そして、先生の話を聞きながら、必死で涙をこらえていた・・・。
小さな小さな次女が、目にいっぱい涙をためながらも、ぐっと涙をこらえる姿は今でも忘れられない・・・。

その次女も年長になった。
3人兄弟の末っ子。
いつまでも小さいと小さいと思っていたが、大きくなった。
本当に大きくなった。

なぜか次女の通う幼稚園、風呂敷を使った保育を取り入れている。
今日も風呂敷に着替えなどの荷物を入れてきてくださいと、おたよりに書いてあった。

手慣れた様子で風呂敷をたすきがけにし、大きな荷物を抱えた次女。
ちょっとした泥棒のようである・・・。

いってらっしゃい。
楽しんできてね。

a0175678_206533.jpg


いつも見てくださってありがとうございます。
励みになっています。
[PR]
by couturira | 2011-07-21 20:16 | 子そだて | Comments(6)
Commented by **mika** at 2011-07-21 21:40 x
可愛い~♪
次女さん年長なんですね。
風呂敷をたすき掛けにして、大きな布団袋を抱えて、とっても可愛い~ですね。
我が家のちびレンジャー3号もですが、きっと末っ子はわがままいっぱいのような感じもしても頑張ってることが多いんでしょうね。
お泊り会から帰って、頑張った自慢話をしてくれるの、楽しみですね♪
Commented by couturira at 2011-07-21 22:02
mikaさん、こんばんは。

親の私たちも、見るからに一番小さい次女をついつい赤ちゃん扱いをしてしまいます(汗)

でも、写真などを見るとちゃーんと大きくなってるんですよね。

mikaさん宅の3号ちゃんも、お兄ちゃんお姉ちゃんをしっかり見ながら育っていっているんでしょうね♪

でも、このまま小さいままでいて欲しいような気もします(笑)
Commented by おかみ at 2011-07-21 22:02 x
はじめまして♪
ブログコメントありがとうございました★
こちらの記事読んでて・・・わたしもウルウルきました・・・
子供たちも、いろんなところで、子供たちながらに、こらえてガンバッテいるんですよね。
今ではすっかり凜とした姿★
たのもしく、微笑ましいですね♪
風呂敷をたすき掛け・・・すごく粋ですね^^
わたしも風呂敷大好きなので、今度、子供たちにも取り入れてみます!!
これからもよろしくお願いしますね^^*
Commented by couturira at 2011-07-21 22:40
おかみさん、こんばんは。

来て下さってありがとうございます♪

風呂敷姿、なかなか見られないですよね(笑)
娘の幼稚園では風呂敷をマントにして園児が走り回ったり、おままごとに使われていたり、なんと運動会にも風呂敷を使った競技があったりして、なかなか古風な(?)幼稚園です。

こちらこそ、どうぞよろしくお願いします!
Commented by hanaと五右衛門 at 2011-07-22 09:19 x
おはようございます!

何だか私まで涙が・・・
子供って、親が知らないところで
成長してるんですね♪
特に下の子はお兄ちゃん、お姉ちゃんを見てるから
自分で考えて行動する力も付けて・・・
すごいなぁ!!!
Commented by couturira at 2011-07-22 10:14
hanaさん、おはようございます!

子供って親が思っている以上に、いろいろ考えていたりするんで、あなどれないなぁと思います(笑)

下の子は上を見ている分、たくましくもあるような気がします♪
<< ちゃちゃっとご飯 おとまり会 >>