仙人

子供たちの通う小学校の真向かいに、ガソリンスタンドがある。
昔ながらのガソリンスタンドで、セルフのスタンドが増える中、なんとか生き残っている。

そこにはオーナーと思われるおじいさんがいる。
小さくて痩せていて、ちょっと猫背でメガネをかけている。
そしてかなり日に焼けている。


子供たちの小学校は、国道から一本入ったところにあるので、大型バスが入れない。
そこで、社会見学などの時は国道に面したここのガソリンスタンドの前にバスが来るのだ。

だから小学生はみんな、彼のことを知っている。
もちろん我が子たちも、彼のことはよく知っている。


そんな彼、実は私が幼稚園の頃からそこで働いているのだ。

当時幼稚園バスは、そこでガソリンをついでいた。
バスの運転手さんと仲良く話す彼を、幼稚園児だった私はバスの中から見ていた。

そして驚くことに、今と当時の彼の印象が全く変わらないのだ。
その時から彼はかなり日に焼けていて、小さくて、同じようなメガネをかけていて、私は彼のことをおじいさんだと思っていた。


今日も通勤途中、彼が元気にガソリンをついでいるのを見かけた。
彼はいったい何歳なんだろう・・・。


いつも見てくださってありがとうございます。
励みになっています。
[PR]
by couturira | 2011-08-04 18:10 | 日々のこと | Comments(8)
Commented by うーさん。 at 2011-08-04 20:55 x
タイトルをみて、それから本文を拝読して思わず笑みがこぼれました。
小さいときに見ていた物や感じていた物が、大人になるとちがって感じたりすることはよくありますが、かわらないまま感じられるもの(こと)がある、というのはある意味素敵なことだなと思います。
それにしても仙人さん、何歳なんでしょうかね?
Commented by couturira at 2011-08-04 22:58
うーさん。こんばんは。

そういえばそうですね。
子供の頃見ていた教室が、大人になるとやけに小さく思えたりするもんですよね。

でも彼はそのままなんです!
子供にもそのことを話したことがあるのですが、衝撃を受けていました(笑)

何歳なのか、ホント気になります。
Commented by おかみ at 2011-08-04 23:30 x
ホント、おいくつなのか、気になります^^
ちなみに・・・昨日、わが家にも、お塩作り体験で、30名の子供たちが来て・・・わが家の雄ヤギ「ペーター」のことを、「仙人」と子供たちが呼んでいました(笑)
そのおじいちゃま=仙人=うちのペーター → おじいちゃま=ペーター なのでしょうか?(笑)
Commented by couturira at 2011-08-04 23:50
おかみさん、こんばんは。

ペーター飼ってるんですか!?
お塩作りも気になります♪

おもしろい図式が出来上がりましたね(笑)
Commented by わたげ at 2011-08-05 05:31 x
気になりますねぇ♪
学校のそばにいるおじいさん。

こどもたちの守り神的存在???
Commented by puk at 2011-08-05 08:14 x
そのおじいさん、是非見たいですね。かなり気になります。

それにしても、タイトルを「仙人」と書いてしまうところがニクイですね♪
Commented by couturira at 2011-08-05 10:34
わたげさん、おはようございます。

守り神。そんな感じかもしれません♪

私たちが小学生の頃も、名物おじさんや名物おばさんがいたのを思い出しました。
Commented by couturira at 2011-08-05 10:38
pukさん、おはようございます。

そのガソリンスタンドの前を通る時は、必ずおじいさんを探してしまいます。

おじいさん、宮崎駿のお話に出てきそうなかんじです(笑)
<< ケイタイ&デジカメケース 好物 >>