書く

いつも筆で書いていたのだが、今回は先生のすすめでペンの作品も出してみることとなった。

筆と違ってまた、面白い。

しかし、たまっていくホゴの紙。
何とかならないものか・・・。

今日はこれをランチョンマットの代わりにして、ごはんを食べてみよう。


a0175678_8463727.jpg


[PR]
by couturira | 2011-08-12 08:50 | 手しごと | Comments(6)
Commented by paco at 2011-08-12 23:03 x
ランチョンマットにするなんて もったいない!!
あっ でも 和菓子が乗っかってても風流でいいかもな~(*^_^*)

お習字いいですね♪
Commented by わたげ at 2011-08-13 06:15 x
わかります!
習字の紙なら 昔はこよりにしたりして 額縁やカゴをつくったとか、、、。

うちにもたくさんあるんです。
すててしまうんは もったいない気が・・・でも たまるいっぽうで。

いい再利用方法が あったら 私も知りたい。
Commented by couturira at 2011-08-13 10:10
pacoさん、こんにちは。

毎日書いているので、たまる一方なんです(汗)

和菓子、似合いそうですねぇ。
誰かくれないかな♪
Commented by couturira at 2011-08-13 10:14
わたげさん、こんにちは。

額縁やカゴができるんですか?!

我が家では、油料理や野菜の皮むきの時に使ったりしています。
が、それでも追いつかないほどたまっていきます・・・。

そういえば、義母はふすまに張っていましたよ♪
Commented by おかみ at 2011-08-13 23:18 x
couturiraさん、すごく達筆ですね!!!
字のキレイな方には、品の良さを感じます★
それにしても・・・国木田独歩なんて・・シブイですね^^
Commented by couturira at 2011-08-14 10:49
おかみさん、こんにちは。

ありがとうございます。
普段からこの字ならいいのですが、実はお手本を見ながら書いてるので、ちょっと猫かぶってます♪

いくつかある課題の中から選択しているので、独歩というシブめなチョイスです(笑)

子供の頃の習字の先生には、
「字がきれいだと、賢く見えるから」
なんて言われていましたが、実際その効果はあるような気がしますね。

なので、子供達にも字は丁寧に書くように言っているのですが、なかなか・・・。
<< 行水 蝉時雨 >>