観月祭

昨日は満月だった。

お茶を習っている義父母に誘われて、観月祭へ行って来た。

残念ながら義父の御点前には間に合わなかったのだが、私達はそこで一服いただいた。

満月を眺めながら、お抹茶をいただく。
琴の演奏がさらに雰囲気を高める。
吹く風ももう夏のそれとは違い、少しひんやりとしていた。

昔の人も、こんな風に満月を楽しんでいたのだろうか。
この日の月は、白く、冴え冴えとしていた。


のんびりと座っていると、二服目も持ってきてくれた。

おいしいお茶に、おいしいお団子。



正直言うと、お団子もおかわりしたかった・・・。

a0175678_10515648.jpg


[PR]
by couturira | 2011-09-13 10:54 | 日々のこと | Comments(6)
Commented by paco at 2011-09-13 12:29 x
ホントにきれいな名月でしたね~(*^_^*)
我が家は風流にお抹茶などは出ませんが…
ちっちゃな双眼鏡を親子で奪い合いながらお月見しましたよ。
以前の記事になってしまいますが、武田双雲さん…興味津々です。彼の雰囲気いいですよね~♪
その双雲をうならせるcouturiraさんのひと筆!さすがです!
Commented by hanaと五右衛門 at 2011-09-13 12:47 x
満月・お抹茶・琴の演奏・・・「源氏物語」の世界を想像してました♪
すごく風情のある光景ですね!

写真の白い時計台?と満月・・・いいショットですね(^^)v
Commented by couturira at 2011-09-13 14:30
pacoさん、こんにちは。

双眼鏡で見るお月様は、また違った雰囲気で神秘的ですよね。
観月際にも望遠鏡が来ていたので、私達も見せてもらいました♪

双雲さん、とっても面白かったですよ。
書道をしないオットも楽しんでいました。
もちろん筆を持つ者にとっても、そこ、分かる~というところがたくさんありましたよ!
Commented by couturira at 2011-09-13 14:34
hanaさん、こんにちは。

源氏物語、なるほどですね!
当時は本当にこの月をみんなで待ち望んでは、一句詠んでいたのでしょうね。

この時計台はからくり時計になっているようです。
この写真はオットが撮ったものです♪
いつも私が勝手に使っているデジイチで、あちこち絵になるショットを捜し歩いていました。
Commented by おかみ at 2011-09-15 02:24 x
couturiraさん、コンバンハ★
ホント、先日のお月さまキレイでしたねぇ!
いつもは「臼をつくウサギ」を発見してましたが、先日はちょっと違った模様でしたね。
それにしても・・・お月見でお抹茶なんて・・・とっても贅沢♪しかもBGMがお琴なんて♪♪
義理のお父さまもお抹茶点てられるの、ステキですね^^♪
憧れのファミリーです★
追記:先日の双雲さんをうならせるcouturiraさん・・・スゴイです!!!字が達筆な方って、ホント、品の良さを感じますよねぇ★さすがです!!!
Commented by couturira at 2011-09-15 08:39
おかみさん、おはようございます。

義父母は陶芸にお茶に、なかなか興味深い趣味を持っていて私達もお供させてもらうのが楽しみです♪
さらりと袴をはいた義父は、それだけで絵になる感じでした。

お月様、本当にきれいでしたね。
おかみさんも同じ月を眺めていらっしゃったのですね♪

双雲さんの一言、嬉しくて思わず記事にしてしまいましたが、書道経験は?の質問に「はい」と答えた私に気を遣っていただいたのかもしれません(苦笑)
<< キャッチボール 秋の楽しみ >>