2011年 10月 26日 ( 1 )

冬支度

夕方から、急に冷え込むようになってきた。
昼間は暑いくらいなのに、日が傾き始めると一気に寒くなる。

今日はソフトの練習日。
長男の様子を見るために、練習が終わるよりも少し早く、グラウンドへと急ぐ。

昼間よりも一枚多めに着ないと、見ているだけの私はちょっと寒い。

見違えるように上達しているわけではないが、大きな声を出し、一生懸命にプレーをする様子は、とても生き生きしている。


好きな糸に出会った。
毛足のかなり長いモヘアだ。
数本の糸をより合わせているのだが、これがなんとも味がある。
全体的には濃いめのグレーに見えるのだが、良く見ると、一本一本は黒と白の細い細い糸なのだ。

小さい頃、色と色とを混ぜ合わせて、新しい色ができるのが不思議でたまらなかった。
これはまさにそれだ。

かなり毛足が長いモヘアは、ふわっと軽く、そして温かい。
やわらかく、ふんわりとした肌触りが、冬になると恋しくなる。
だから毎年お気に入りのモヘアを探し求めてしまう。

ちょうど肩を覆うくらいの大きさ。
しかし、重さはまったく気にならない。
重いコートが苦手な私にはもってこいである。

今の時期の夕方のお出かけには、昼間の服にこれを羽織って。
もっと寒くなると、コートの上からこれをふわりとかけて出かけたい。

a0175678_2127158.jpg


[PR]
by couturira | 2011-10-26 21:30 | 手しごと | Comments(6)