カテゴリ:手しごと( 85 )

書く

いつも筆で書いていたのだが、今回は先生のすすめでペンの作品も出してみることとなった。

筆と違ってまた、面白い。

しかし、たまっていくホゴの紙。
何とかならないものか・・・。

今日はこれをランチョンマットの代わりにして、ごはんを食べてみよう。


a0175678_8463727.jpg


[PR]
by couturira | 2011-08-12 08:50 | 手しごと | Comments(6)

ケイタイ&デジカメケース

大好きな布合わせを封印して、シンプルな組み合わせ。

リネンのざっくりした風合いに、味のある革。

組み合わせることで、引き立てあう組み合わせを見つけた時、嬉しくなる。

革の分量のさじ加減。


最近の私には、ちょっとそっけないくらいがちょうどいい。
花柄、チェック、ストライプに水玉。
どの布も大好きなのに、今は飾りっ気のない、シンプルなものを持ちたい気分だ。


自分の中でもブームがある。
インテリアもそう。
洋服もそう。

でも結局、私にはシンプルなものが落ち着くようだ。

長く使っているものも、結局素朴なもの。
どんな服にも馴染む色。
そして、あわせやすいもの。


でも時々、思いっきりはじけたものにも手が伸びる。


そのうち好きなものが決まってくるのだろうか・・・。

a0175678_17175749.jpg


[PR]
by couturira | 2011-08-05 17:19 | 手しごと | Comments(4)

嬉しいバッグ

ポケットがたくさんついているバッグ。
何を入れようかとワクワクする。

表に4つ。
裏にも4つ。

お財布と携帯と、小ぶりの手帳と。
余ったポケットには何を入れよう・・・。

考えるだけで嬉しくなってくる。

使っている間に、定位置が決まる。
そうすると、もっと使いやすくなる。


そういえば、引き出しがたくさんのタンスも好きだ。
やはり、何を入れようか、ワクワクする・・・。

a0175678_1843325.jpg


[PR]
by couturira | 2011-08-02 18:46 | 手しごと | Comments(4)

身だしなみ

私はもともと、そんなに荷物が多い方ではなかった。
お財布とハンカチとリップくらいあればなんとかなる。

しかし、子供がいるとそういうわけにもいかない。
いざという時のための、最低限のものがバッグに追加される。

おとなしくして欲しい時のためのあめちゃんや、絆創膏。

そんなものがごちゃごちゃ追加されるので、バッグの中ではいろんなものが迷子になる。
きちんと入れたつもりでも、なぜかバッグの中でみえなくなる。


子どもがいても、身だしなみはきちんとしていたい。
持ち物にも、できれば気を遣いたい。


そうは言っても、やはりごちゃごちゃするのだが・・・。

ちょっと気の利いたがま口に必要なものを忍ばせて、涼しい顔をしていたい。

a0175678_8483446.jpg


[PR]
by couturira | 2011-07-30 08:52 | 手しごと | Comments(8)

時短晩ご飯

キッチンにあまり立ちたくない日、毎日晩ご飯を作っているとそういう日もある。
夏の苦手な私は、暑い日は特にそうだ。

そういう日、決まって作る料理がある。
それは圧力鍋を利用したものだ。

カレーは定番だが、頻繁にカレーにするわけにもいかない。
この日は手羽元が安かったので、鳥のサッパリ煮。
酢とショウガが効いて、サッパリする。
鍋に材料を放り込んでおいて、私は他の用事をする。
煮込まれた後、別にゆでておいた卵をタレに漬け込んで完成。

私はすっぱいものが大好きだ。
酸っぱいものを食べるとぶるぶるするオットには申し訳ないが、お酢をよく使う。

そういえば、母の酢の物も結構すっぱいようだ。
初めて食べた時、オットはやはりぶるぶるしていた。

私のすっぱい料理の原因は、やはりここにあるのだろう。

最近ではそんな私の料理に慣れてきたのか、以前ほどぶるぶるしなくなった気がする。

そして将来子供たちも、きっとぶるぶるする料理を作るのだろう・・・。

a0175678_8494971.jpg


いつも見てくださってありがとうございます。
励みになっています。
[PR]
by couturira | 2011-07-29 08:55 | 手しごと | Comments(14)

ネックレス

昨日、頼んでおいたパーツが届いたので早速ネックレスを作った。

よくよく考えると、完成品ができあがるのは久しぶりである。
毎日ちょこちょこと何かしら手を動かしてはいるのだが、その時間や場所で出来る範囲のものに手を付けているので、製作途中のものがゴロゴロしている状態だ。

いや、正直に言おう。
夜、子供たちが寝静まった後にいくらでも時間はあるのだが、大物にとりかかる気持ちになれなかったのだ。

気分が乗っているときには何時間でもミシンに向かったり、部屋中ひっくり返して布を広げるのだが、その気持ちの余裕がなかったのだ。
おまけに、書道の方で新しい展覧会へ向けて下準備に取り掛かっている。
こっちに結構時間も費やしていた。


しかし、新しいパーツを見ると眠っていた意欲が湧いてきた。

これとこれを組み合わせて、いや、こっちかなと、パーツを合わせていると本当に楽しい。
これでまた火がついて、再び作りたいものがどんどんとふくらんできた。

幸い昨日から子供たちはオットの実家へ泊まりに行っている。
さあ、朝から何か作るぞといきたいところだが、残念ながらこれから仕事である。

今日も作りかけのものをちょこちょこ、になりそうだ。

a0175678_8552257.jpg


いつも見てくださってありがとうございます。
とても励みになっています。
[PR]
by couturira | 2011-07-28 09:14 | 手しごと | Comments(4)

ちゃちゃっとご飯

夏休みに入ってからというもの、一度も家族で揃って夕ご飯を食べていない。
いつも誰かが友達の家に泊まりに行っていたりして、いないのだ。

今朝も早くからオットと小学生たちは、船に泊まるというイベントに向けて旅立った。
昨日からおとまり会に出かけていた次女とは、入れ違いである。

みんな夏休みしょっぱなから飛ばしすぎである。

そんなこんなで夕ご飯、みんな揃わないとなると作るほうもなんとなく気合も入らない。
いや、そんなことがなくても気合は入らないのだが・・・。


私は野菜が好きだ。
特に夏野菜はおいしい。

赤く熟れたみずみずしいトマト。
黒々としたなすび。
ごつごつしたきゅうり。
どれもこれも夏の太陽を受けて、パワーが満ち溢れているようである。
だからこそ、苦手な夏にも夏野菜をしっかり食べてエネルギーを補充したい。

手抜きがちだった夕食のせいかは分からないが、少し疲れがたまってきたのかもしれない。
これから夏を乗り切るためにも、しっかりと野菜をとっておきたい。

モロヘイヤをのせた冷奴。
オクラを豚でまいて、チン。
なすとピーマンと豚のみそ炒め。

結局ちゃっちゃと作れる手抜きメニュー。
暑いので、やはりキッチンには長時間立ちたくない・・・。

a0175678_14404846.jpg



[PR]
by couturira | 2011-07-22 14:46 | 手しごと | Comments(10)

おとまり会

今日から幼稚園のおとまり会である。

娘の幼稚園はお寺の幼稚園だ。
夜はなんと、隣にあるお寺まで一人で歩いて行く。
本堂の中でお焼香をし、お菓子をもらって幼稚園まで帰るという、一大イベント(!?)が待ち受けている。
なかなか楽しそうな企画である。

長男が2年前におとまり会に参加した時には、やはり一人で行くことができないコもいたらしい。

次女は果たして一人で行って来られるだろうか・・・。


次女のために作った巾着に、コップと歯ブラシを入れて、今朝からおとまり会の準備である。
a0175678_9303981.jpg


いつも見てくださってありがとうございます。
励みになっています。
[PR]
by couturira | 2011-07-21 09:36 | 手しごと | Comments(0)

大葉ハンバーグ

私は大葉が大好きだ。
ジャパニーズハーブとも呼ばれるその香りは、さわやかである。

この時期、そうめんはもちろんサラダにも餃子にも、なんにでも大葉を入れたくなる。

昨日の夜はハンバーグだった。
もちろんこれにも大葉を入れる。

一応子供たちの反応が若干不安なため、大葉入りと普通のと2種類作った。
普通のハンバーグにはチーズをのせて。
大葉入りハンバーグはポン酢でさらりといただく。

チーズ大好きな子供たちは大葉ハンバーグにもチーズを乗せるという荒業で、ぺろりとたいらげた。
これなら次からは大葉入りオンリーで良さそうである。

つけあわせには、大活躍のシリコンスチーマーでジャガイモとにんじんに、ローズマリーを入れて、チン。
マヨネーズ好きの子供たちはマヨネーズを付けて。
オットはバター。
私は塩コショウ。

暑い暑いと言ってばかりはいられないので、なんとか工夫をしながら快適に過ごしたい。

a0175678_8502522.jpg



いつも見てくださってありがとうございます。
励みになっています。
[PR]
by couturira | 2011-07-16 08:52 | 手しごと | Comments(4)

フローライトのブレスレット

フローライトという石が気になる。


同じ石でありながら、クリア、グリーン、パープルと、いろんな色がある。
同じ紫でも、濃いもの、薄いもの。
おまけに一つの石の中にもクリアからグリーンのグラデーションになっていたりして、じいっと見ていると本当に不思議なのだ。

ちなみに石の意味は色ごとに違うらしい。

クリア・・・純粋さ
グリーン・・・精神面の癒し
パープル・・・スピリチュアルな力の向上

もともとは同じ石なので、違う色を組み合わせてもまとまっている。
色んな色をつけると、なんだか得した気分である。


石自体の力としては、問題解決を促すという意味を持つ。
悩みや迷いがある時には、霧が晴れるようにエネルギーを純化させるとあって、なんとまあ素晴らしい石だったのだ。

今年もちょうど半分過ぎたが、どうやら今年は変化の年になりそうだ。
始めようか、どうしようかとあれこれ迷いのある、今の自分にぴったりの石を知らず知らず選んでいた。


ちょうどこれから夏になると、ブレスレットをしたくなる。
元気がないとき、何か特別なことがあるとき、石の力を借りてさらりとやりすごしたい。


そうそう、もうじき満月。
月の光に当てると石が浄化され、パワーが宿ると言われているのも面白い。

a0175678_17291249.jpg


[PR]
by couturira | 2011-07-12 17:30 | 手しごと | Comments(2)