<   2011年 05月 ( 50 )   > この月の画像一覧

バザー用ポーチ

震災直後、何か出来ることはないのかともどかしく思っていたところ、幼稚園で毛布を集めるという連絡が入り、我が家でも協力させてもらった。

今度はバザーが開催される。
東北被災地へ寄付するためだ。

早速サンプルを作ってみた。

形を決めたり、布を選んだり、あれこれ考えていたら結局出来上がったのはこの一つ。

締め切りは今週末。
急いで作らなくては。


a0175678_232247100.jpg

[PR]
by couturira | 2011-05-16 23:35 | 手しごと | Comments(0)

娘の巾着

今日は仕事は休み。
娘から頼まれていた巾着を作ることにした。

布はかなり前に娘と選んだ。

スパイクのピンを入れるためだと言っていた。

がんばって走る娘のために私がしてやれることは少ないが、こんなもので喜んでくれるのなら私も嬉しい。

早く喜ぶ顔が見たい。

a0175678_12165380.jpg

[PR]
by couturira | 2011-05-16 12:20 | 手しごと | Comments(0)

娘の大会

娘は陸上をしている。

昨日は山口の維新公園で大会があった。
ここではこの秋国体が開かれるということもあって、新しく整備された立派な競技場だ。

こんなところで走ることができるなんて、貴重な体験だ。
陸上には全く縁のなかった私にとっても同じである。

早朝から一家全員で競技場へと向かう。

娘が出場するのは100Mと800Mである。

まだ陸上を始めて1年も経たない娘にとって、こんなに大きな大会に出場するのは初めてである。


小さい頃からあがり症だった私。
発表会になると、緊張のあまり震えが止まらなかった。
そこにいるだけで精一杯だった。
そして、いつもはしないような失敗をするのだ・・・。

そんな私の娘は、いったいどんな気持ちであの、スタートラインに立っているのだろう・・・。
考えただけで倒れそうになる。
ゴールまで、祈るような気持ちで娘を見つめる。

見事に走りきった彼女は、本当に立派に思えた。
いつも家で見ている彼女とは違って、とても大きく、堂々としていた。

帰ってきた彼女に、「どうだった?」
と聞くと、

「緊張したけど、気持ちよかった」

すがすがしい顔をした彼女は、なんだか少し私の手からはなれて遠くなった気がした。
寂しいような、でも、誇らしいような・・・。

こうしてだんだんと大人になっていくのだろうか。
いつまでも子供だと思っていたのに・・・。

少しずつ、自分の世界を広げてはばたいていくのだろう。

a0175678_9445225.jpg

[PR]
by couturira | 2011-05-16 09:56 | 子そだて | Comments(0)

自宅ショップ

お友達が、自宅ショップを開くことになりました。
白い壁のナチュラルなおうちです。

彼女は私がイベントに出るきっかけを作ってくれた人です。
彼女自身は、もう何年も前からイベントで活躍しています。

自宅の一部で、布小物、洋服、スイーツデコ、木工、編み物、プリザーブドフラワーのアレンジなど色々なジャンルのものが並んでいます。

私の作品も置いてもらっています。


彼女のブログも良かったらのぞいてみてください。


ハンドメイド雑貨のおうちショップ *hana fuwa*




自宅ショップを開くことが夢だと言っていた彼女。
夢がかなってよかったね。


以前、一緒に仕事をしていた方が言っていました。

「やりたいことがあるなら、言葉にした方がいいよ。
そうするとかなうから」

なるほど、彼女もしっかり言葉にしていました。

それにしても彼女の行動力、尊敬します。
私も見習わなくては・・・。
[PR]
by couturira | 2011-05-14 18:13 | イベント | Comments(0)

岩国市シロヘビ子供フェスタ

明日、5月15日に岩国市シロヘビ子供フェスタが岩国市役所であります。

私の作品もいくつか並びます。


お近くの方は、是非行ってみて下さい。
[PR]
by couturira | 2011-05-14 17:30 | イベント | Comments(0)

髪を切った。

久しぶりに髪を切った。

本来美容院は大好きだ。
ゆったりとした気持ちで、日常と離れられる特別な時間。
雑誌をながめたり、スタッフと話をしたり。

時間がかかってもちっとも苦にならない。

しかし、気付くと半年すぎていた・・・。

ずっと行きたい行きたいと思っていた。
いつ行こうと、考えていた。

友達が髪を切るたびに、私も行かなくてはと最近では焦りさえも感じていた。

仕事が休みの日。
子どもが帰ってくるのが遅い日。
予定が入っていない日。

主婦と言えども何かと予定があるものだ。
しかし、半年とは長すぎである。


行きつけの美容院のスタッフとはもう、10年来の付き合いである。
独身の頃は新しく美容院ができたと聞けば予約を入れ、友人からいい評判を聞けば次はそこへ行こうと、いろんな美容院へ行ったものだ。

しかし、彼女と出会ってからは他のところへ行くことはなくなった。

彼女が独立した時も、気がつけばそこへ通っていた。
そう、今でこそ他のところへ行こうとは思わないが、なんとなく10年経っていたのだ。
他の美容院の評判を聞いても、なぜかまた、彼女のところへ予約を入れていた。


そこで働くスタッフも、彼女のかもし出す雰囲気とどこか共通するものがある。
出過ぎず、控えめで、でも、きちんと意見も言ってくれる。


今日、突然そこで声を掛けられた。

独身の頃同期で仕事をしていた仲間だった。
何年も会っていなかった。
連絡もとっていなかった。
しかし、彼女も私と同じようにここへ何年も通っていたらしい。

不思議なものである。
[PR]
by couturira | 2011-05-13 22:23 | 日々のこと | Comments(0)

マリンバッグ

a0175678_9171079.jpg


ずっとずっとあたためていた生地にハサミを入れるのは、いつもドキドキする。

このボーダーのニットも、何度もハサミを入れるのを踏みとどまった生地だ。

私は布を決めるのに結構時間がかかる。
この生地はやっぱり違う形が似合うのでは・・・。
この形にはこっちの生地?
なんて考えはじめると、ちっとも前に進まない。

中には布を見ると、この形しかないとピンと来るものもあるが、ほとんどの生地はあたためられたままだ。


麻の糸とブルーの糸を引きそろえて、下の部分を編んだのは、もう随分前だ。
でも、この部分を編んだ時、上に来るのはこのニットしかないと思った。

形にしていきながらも、また止まる。

巾着の部分はどうやって仕上げよう。
内布はどうしよう。

考え始めるときりがない。

でも、その分形になった時にはなんとも愛おしい。

家族を巻き込んで品評会が始まる。

a0175678_9161021.jpg

[PR]
by couturira | 2011-05-13 09:26 | 手しごと | Comments(0)

嬉しいことば

今日も朝から雨。

こんな雨の日は家にこもっていろいろ作りたくなるが、今日は仕事である。


お客さんに声を掛けられた。
「それってとってもきれい」

彼女はアメリカ人である。
お店には結構アメリカ人が来るのだ。

「それ」というのは私がエプロンに付けていたストラップである。

会計を済ませながら、エプロンからストラップを外して彼女にプレゼントすることにした。


彼女は私が思った以上に大喜びだった。
何度も何度も、「ありがとう」を繰り返した。

私のほうも嬉しくなった。


お店から出て行く時に、彼女は振り返って言った。
「今日はこんな雨で気分も滅入るけど、あなたのおかげでとってもハッピーになれたわ」

私も彼女のおかげでハッピーになった。



夕方仕事から帰ると、雨もあがって晴れ間がのぞいた。
明日は晴れるらしい・・・

a0175678_2032982.jpg

[PR]
by couturira | 2011-05-12 20:05 | 日々のこと | Comments(0)

ネックレス

革紐を使ってネックレスを作った。

パーツを組み合わせるだけだが、どれとどれをあわせるか、どんなふうに付けるかと考えるのが面白い。

結局2つしか出来なかったが、何度も眺めては満足していた。


さっき子どもがフルーチェを作っていたのだが、「そろそろ冷えたかな」と、冷蔵庫で冷やしていたものを出してきた。
一つのフルーチェを子ども3人で分けたのかと思っていたら、ちゃんと私の分まで持って来てくれた。

4人で1つのフルーチェを分けたので、一人分はほんの少しだった。


でも、とてもおいしかった。

a0175678_202395.jpg

[PR]
by couturira | 2011-05-11 20:24 | 手しごと | Comments(0)

雨の日のプレゼント

頼んでいたパーツが届いたので、早速ネックレスを作っていた。


今日も雨。

まだ小学生は帰っていないので、一足早く帰った次女は一人退屈そうだ。

長靴をはいて、「ちょっと待ってて」と外へ出た。
すぐに戻ってきて、「はい、おかあさん」

小さな手に握られていたのは、シロツメクサとクローバー。

かわいいプレゼントに、ほっと心が和む。

3つあったシロツメクサのうち、二つは娘と私の指輪に。
残りは小さなビンに入れて飾った。

そう言えば、シロツメクサの花言葉は、「約束」
そして、「私を思って」


その後、たくさん絵本を読んだ。

a0175678_16115112.jpg

[PR]
by couturira | 2011-05-11 16:18 | 子そだて | Comments(0)