「ほっ」と。キャンペーン

二日目夕食

ハワイと言えども、この時期は少し肌寒い。

風も強く、日が暮れると羽織るモノがないと辛いくらいだ。

それなのに子供たちは夕方からプールで元気に泳ぐ。

ひとしきり遊んだ後は、部屋に戻って夕食である。

カップラーメン
a0175678_16465147.jpg

長女のリクエストでパンケーキ
a0175678_16473522.jpg

キッチンにオーブンがあったので、冷凍ピザ
a0175678_16482937.jpg


たまにはこんな夕食も、良しとしよう。

明日は早起き出来たらダイアモンドヘッドに登る予定。

早起きできたら、というのが怪しいが…
[PR]
# by couturira | 2012-03-22 21:42 | 旅行 | Comments(6)

モアナルアガーデン

ハワイへ来ると、必ずここへ来て兄弟の写真を撮る。

あの木ほどは大きくならないが、少しずつみな、成長している。

公園は広いので、写真を撮った後は走り回って遊べる。
a0175678_16342853.jpg

a0175678_16352444.jpg



子供たちがどうしてもプールに行きたいと言うので、夕食は部屋で。

材料を買いに、ウォルマートへ。
[PR]
# by couturira | 2012-03-22 21:29 | 旅行 | Comments(0)

二日目ランチ

昼食はハナウマ湾の近くのピザのおいしいお店。

ココマリーナショッピングセンター内にあるこちら
a0175678_16102440.jpg



サラダには、地元のオーガニック野菜をふんだんに使ってあるそうで
大変おいしい。
ピザはハーフアンドハーフにしてもらい、4種類を堪能。
a0175678_16122770.jpg

a0175678_16172574.jpg


日本語メニューもあるので安心。

ランチの後は、日立の木のモアナルアガーデンへ。
[PR]
# by couturira | 2012-03-22 13:41 | 旅行 | Comments(0)

マノアの滝ハイク

マノアの滝は見てみたいと思っていた。
LOSTの撮影にも使われたというその景色は大いに期待できる。

ぬかるんだ道は、かなり険しいところもあったが、5歳の次女でも十分楽しめるものだった。

熱帯の木々はそびえ立ち、植物のサイズは嘘みたいに大きい。
途中竹林があったのには驚いた。

鳥のさえずりに癒されながら進むと、ついにその滝は現れた。

途中写真を撮ったり、水辺に降りたりしながらゆっくりと進み、往復2時間。
大人の足なら1時間ちょっとで帰ってこれるのではないだろうか。
a0175678_7274998.jpg

a0175678_7285079.jpg

a0175678_7294181.jpg

そうそう、靴がドロドロになることは覚悟した方がいい。
入り口にちゃんと洗い場が用意されている。
子供たちはそこで靴からサンダルに履き替え、ズボンも着替えた。

蚊もいるので、虫除けやろかゆみ止めも忘れずに…


次はランチ。
[PR]
# by couturira | 2012-03-22 12:13 | 旅行 | Comments(0)

1日目

まずレンタカーを借りて、ワイキキへ。

機内食を断った私は少しお腹がすいてきた。

毎回搭乗してからしばらくして出される機内食やドリンクを詰め込むのはいいが、ほとんど動かない。
結果、行きからすでに食べ過ぎになってしまうので、今回はひたすら眠り続けてなんとかこれをクリアしたのだ。

SAFEWAYというスーパーの駐車場内にある、Burger on the Edgeという店のベジバーガーというものを食べた。

ふんわりしたパンに挟まれたのは、新鮮なレタス、オニオン、トマト、ピクルス。
そして、野菜のコロッケとでも言うのだろうか。色々な野菜を潰して作った3センチはあろうかというこれが、とてもおいしかった。

かなりのボリュームで、一口で全ての具を口に入れることは不可能だった。
これで肉が入っていないとは思えないほどの満足感だ。どうしても肉食中心になりがちなハワイでは、これからもお世話になるだろう。
a0175678_1245171.jpg


昼食後、チェックインしたホテルはキツネット付きのワイキキバニヤン。
いつかも一度滞在したことがある。
ワイキキの喧騒から少し離れ、アラワイ運河へ向かう道の途中にある。

部屋に入ると、いつの間にか眠っていた。
目が覚めると、部屋には誰もいなかった…

プールに行きたいと、随分前から言っていた子供たちにせかされて、オットはホテルのプールへ行ったようだ。

夕方は私が子供たちを連れて散歩に出かけた。
アラワイ運河では、カヌーの練習に励む大学生たちや、ジョギングする人、犬を散歩する人たちで賑わっていた。

その後、ビーチまでサンセットを見に行った。


夕食はBig City dinerで。
ワイキキから少し走ったカイムキにあるこちらのダイナーは、地元の人だろうか、様々な人種の人達で賑わっていた。
家族連れが多く、安心して入れる店だ。
私はフライドライス(チャーハン)、オットはミートローフ、子供たちはキッズメニユーから、ホットドック、チキンをチョイス。
合わせて40$足らず。
ボリュームはかなりのモノ。
私のチャーハンは全員で取り分けてようやく完食できるほどの大きなお皿に大盛だった。
[PR]
# by couturira | 2012-03-21 17:28 | 旅行 | Comments(0)