タグ:習字 ( 4 ) タグの人気記事

好きな時間

いつもは車でどこへでも行く。
車の運転は昔から苦にならない。

独身の頃は、友達と博多でラーメン食べるツアーなどと称して昼過ぎからまったりと出かけたり、秋吉台の星を見に真夜中からドライブに行ったものだ。

さすがに子供ができてからはそんな強行軍は無理だが、車に乗ってどこへでも出かける。
ちょっと広島へお買い物。
近所のスーパーでさえも車で行くことが多い。

しかし、今日の場所は駐車場がない。
おまけに私一人。
久しぶりに電車に乗ってのお出かけとなった。

行き先は周南市。
ガタンゴトンと小1時間の旅行である。

大抵私は海が見えるほう側に座る。
幸い電車は空いているのでバッグから編みかけのショールを引っ張り出して、ごそごそと編み始める。

ふーっと一息ついて外に目をやると、いろんなものが目に飛び込んでくる。

たわわに実った柿。
黄金色に輝く稲穂。
所狭しと盆栽が並んだベランダ。
古い古い看板。
まだ家が数軒建っているだけの、できたばかりの住宅街。

見ていると本当にあっという間に時間が過ぎる。


今日は周南で習字教室を開設するための講座があった。
丸一日、同じ志を持つ人たちと机を並べて集中する。

人に教えるための勉強。
そうは言っても筆を持つ時間がほとんどで、いつも教室で一人書いている時には味わうことのできない緊張感の中、じっくりと課題と向き合う。
作品を仕上げるのとはちょっと違う、お習字の勉強。

充実した一日だった。


子守をしてくれた義母。
本当に助かりました。
また、お願いします♪


いつも読んでくださってありがとうございます。
とても励みになっています。
[PR]
by couturira | 2011-10-15 23:31 | 日々のこと | Comments(4)

書く

いつも筆で書いていたのだが、今回は先生のすすめでペンの作品も出してみることとなった。

筆と違ってまた、面白い。

しかし、たまっていくホゴの紙。
何とかならないものか・・・。

今日はこれをランチョンマットの代わりにして、ごはんを食べてみよう。


a0175678_8463727.jpg


[PR]
by couturira | 2011-08-12 08:50 | 手しごと | Comments(6)

書家の手法

今日は縁あって有名な書道家の指導を受ける機会に恵まれた。

解説を交えながら、さらさらと紙にしたためていく。
筆に一切の迷いがなく、弾力のある、しなやかな線が紙の上に刻まれる。

見ていて心地いい。

散らし書き、かな、行書、草書、どれも素晴らしい。
ここに至るまでに相当書き込んでいるのだろう・・・。

新たな発見がいくつもあった。


瞬きをするのも惜しいほど集中して見ていると、なんだか鼻の辺りが冷たい。
?と思って手をやると、なんと鼻水がでていた。

先日の合宿以来調子が悪く、今日は左の鼻がずっと詰まっていた。
それで鼻水が出ているのにも気付かなかったようだ。
ぎょっとしてハンカチを取り出して、何事もなかったかのようにさりげなく鼻水を拭いた。
こっそりあたりを見回すと、みんな先生が書くのに集中していて、幸い誰も私の鼻水に気付いていなかった。

危ないところだった。


先生は涼しい顔で書き上げたが、私は集中していたせいか何もしていないのにぐったりしていた。

とても刺激的な会だった。

[PR]
by couturira | 2011-06-01 19:09 | 日々のこと | Comments(0)

お習字の時間

今日は週に一度のお習字の日。

先生は白髪の穏やかな先生である。
先生のお陰で貴重な経験をさせてもらっている。
今まで知らなかった、いろいろな事を教えてくれる。

先生は言った。

「後何年教えることが出来るかわからないけど、
私の知っている事は全て伝えるので、何でも聞いてください。」

ありがたい言葉である。
しっかりと先生の言葉をかみしめた。



準備をしたら、墨をするところから始める。

しばらくすると、墨の香りが漂ってくる。
きりっとひきしまった気持ちになる。
このにおいがたまらなく好きだ。


今年に入ってから、2年後の展覧会へ出品するための作品とりかかっている。
大きな紙に、小さな文字を一つ一つ刻んでいく。

先はまだまだ遠い。
[PR]
by couturira | 2011-05-19 13:13 | 手しごと | Comments(0)